一瞬のわくわくが、連続する毎日を。

同じ1日を過ごすなら、”わくわく”する1日にしたい。その道のプロでなくても、ほんの少しこだわるだけで,きっと毎日は特別な1日になる。

【スポンサーリンク】

【岡山旅行】『世界一怖い!?スカイサイクル』鷲羽山ハイランドに行こう!

どうも、わくわく(@wakuwaku_saaan)です。

 

岡山旅行の動画も一緒に載せています。動画を先に見たい!という方は目次の「そうだ、岡山に行こう!」からご覧になってくださいね。

そうだ、鷲羽山ハイランドへ行こう!

楽しみどころ満載!鷲羽山ハイランド

www.w-highland.co.jp

小さい頃に一度だけ行った遊園地。

f:id:bluestar0811:20190116183101j:plain

サンバとネズミ(チューピー)のイメージが強烈だったんですが…先日行ったところ、サンバがおまけ感。(切ない)チューピーくんもどこか寂しげ。でも、今もちゃんとサンバをしてくれていて嬉しかったです。適度な混雑具合なので、乗り物もたくさん乗れて全力で楽しめます。

 

f:id:bluestar0811:20190116183040j:plain

覚悟しておかないといけないのが、このレインボーワープという名の階段。延々と続きます。右も左も全て階段。どれに乗ろうにも基本階段。翌日筋肉痛になりました。(笑)

どこにあるの?

そもそもどこにあるのかというと、ジーンズストリートから車で10分程度です。近いので、同じ日に行くことは可能です。

世界一怖い?『スカイサイクル』

さて、鷲羽山ハイランドは最近巷で「世界一怖い」と言われているようです。その怖いという中身は『スカイサイクル』という乗り物。

f:id:bluestar0811:20190116182947j:plain

コンセプトは二人乗りの自転車で空をサイクリングできるというもの。

f:id:bluestar0811:20190116182957j:plain

自転車のかごに荷物を入れて、シートベルト(お腹にするやつ)をしたら出発!なんか心もとないのがより怖い。(笑)自転車ですから、もちろん自分で漕がないと一向に進みません。

f:id:bluestar0811:20190116183008j:plain

結構道のりは長い。いいんですよ、こういうまっすぐした道なら。動画を見てもらうとわかるように(下に載せています)、とにかくGが怖い。カーブが怖い。遠心力こそ、恐怖を増幅させる最大のスパイス。

f:id:bluestar0811:20190116183857j:plain

こことか、

f:id:bluestar0811:20190116183031j:plain

こことか。見晴らしが良さそうなところは基本恐怖ポイントです。(笑)

園内には動物園も!

他にもいろんなアトラクションがありますが、なんと園内には動物園的なゾーンもあって。

f:id:bluestar0811:20190116183050j:plain

f:id:bluestar0811:20190116190740j:plain

うさぎや豚の他に、ロバやネズミもいました。

f:id:bluestar0811:20190116190751j:plain

そして、ナイアガラの滝(?)もあります。

 

私たち的に、一番怖かったのは『ターボドロップ』でした。

そうだ、岡山に行こう!ムービー


ジー二ストの憧れ『ジーンズストリート』 世界一怖い『スカイサイクル』 そうだ、岡山に行こう!

これを見れば、きっと岡山に行きたくなるなる。 

 

構成や繋ぎ方等、ゴープロムービーやカップルムービーを作ってみたい!という方の参考になれば幸いです。

 

編集はiMovie、BGMはYouTubeのAudio Library内のフリー音楽を使っています。動画に関しては、撮影器具はGoPro6 blackです。手軽に撮影できるのでおすすめですよ〜!最近7が発売されたので6は安く買えるかも?

動画で楽しんでいた場所はこちら。

瀬戸内を一望しよう!

瀬戸内を一望できる素敵なカフェについて書いています。

www.wakuwaku-blust.com

ジーンズストリートに行こう!

国産ジーンズ発祥の地「児島」にあるジーンズストリートについて書いています。

 

www.wakuwaku-blust.com

ランキングに参加しています。ぽちっとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ