一瞬のわくわくが、連続する毎日を。

同じ1日を過ごすなら、”わくわく”する1日にしたい。その道のプロでなくても、ほんの少しこだわるだけで,きっと毎日は特別な1日になる。

【スポンサーリンク】

【ハワイ旅行】『登山を乗り越えた後に見える超絶景』ラニカイピルボックストレイル

どうも、わくわく(@wakuwaku_saaan)です。

 

みなさんは、ラニカイビーチというビーチをご存知でしょうか。

ハワイの言葉で、「ラニ = 天国」「カイ = 海」ということで、”天国の海”とも呼ばれているそうです。

その美しさは、全米No.1に輝いたこともあります!

 

そんな素敵なラニカイビーチを一望できるのが、『ラニカイ・ピルボックス・トレイル』なのです。

 

今回は、ラニカイピルボックストレイルのレポートをしていきます!

ラニカイピルボックストレイルの魅力

f:id:bluestar0811:20181006191806j:plain

海の綺麗さに、感動しませんか?

 

自分の目で、この景色を見たときは鳥肌がたちました!

 

このカラフルな建物が、ピルボックス(=戦時中に作られたコンクリート製の陣地(トーチカと言うそうです))です。

ピルボックストレイルはここに限らず複数存在します!

色々訪れてみるのも楽しいと思います〜!!

どこにあるの?

ワイキキからは結構離れます。

 

車で40分程度なので、レンタカーを借りる予定の人はあまり遠く感じないかもしれません。

バスで行くとなると、1時間半ちょっとかかります。

バスは安く済むのでいいんですけどね〜、予定がタイトの場合難しいかも。

不安な人はツアーで訪れるのがいいかと思います。

 

私たちはバスで行きました〜!

街並みを見ながらのバスタイムも楽しかったですよ〜!!

登る難易度

難易度は、ハワイに行く人の多くが訪れる「ダイヤモンドヘッド」と比較をしてみます。

登山をほとんどしない私の主観ですが…

  • 距離:ダイヤモンドヘッド > ラニカイピルボックストレイル

  • 大変さ:ラニカイピルボックストレイル > ダイヤモンドヘッド

  • 絶景度合い:ラニカイピルボックストレイル ≧ ダイヤモンドヘッド

イメージとしては、

ダイヤモンドヘッドは、緩やかな坂がひたすら続く散歩道を歩く。

ラニカイピルボックストレイルは、急な坂道を登って行く。

といった感じです。

所要時間は?

片道30分もあれば登れます。

急な斜面を登るのは大変ですが、距離自体は長くないので安心してください。

ちなみに、登るより下りる方が何倍も怖いです。(笑)

どんな格好で行けばいい?持ち物は?

スポーツウェアの方もいれば、私たちのように軽装の人もいました。

服装はその時の気温に合っていれば何でもいいと思いますが、靴に関しては滑りにくい靴が良いかなと思います。

砂が滑りやすいんですよね〜…。

私たちはTEVA(アウトドア用サンダル)で行きましたが、滑って怪我をしないためにもスニーカーがおすすめです。

ラニカイピルボックストレイルに登ろう

登っていくプロセス

f:id:bluestar0811:20181003172334j:plain

入り口はこんなかんじ。

そんなに大きい訳ではないのですが、周りに何もないので見落とすことはないと思います。

f:id:bluestar0811:20181003172601j:plain

急勾配!!!

 

景色も見えないので、ひたすらここを登るしかありません。

f:id:bluestar0811:20181006185104j:plain

この柱?がきたらもうすぐ景色が見えるよ!の合図です。

頑張って登りましょう〜!

f:id:bluestar0811:20181003173107j:plain

映画のワンシーンにありそうな、岩の雰囲気が高揚感を高めてくれます。

f:id:bluestar0811:20181003173517j:plain

この辺も、決して足場は良くないのですが、景色が綺麗なので楽しいですよ〜!!f:id:bluestar0811:20181006184613j:plain

ただ、このエリアからは結構風が強く吹いてきます。(季節によるのかな?)

滑って左右のどちらかに転んだら、そこはもう崖ですので十分に気をつけて!!

※一回帽子が飛んでしまいました。(無事に拾えてよかった…)

f:id:bluestar0811:20181006185519j:plain

私たちの背後は何とか晴れ間が見えていますが、私たちの見ている方向は曇天だったんですよ〜。

ハワイの天気はエリアごと、時間ごとで違うということが、実感できた瞬間でした。

f:id:bluestar0811:20181006185849j:plain

歩きやすい道に変わったと思ったら、今度は道が細い(笑)

ここももちろん、強風です。気をつけて…!

 

でも、もうゴールはすぐそこですよ〜!!

ラニカイピルボックストレイルからの眺め

f:id:bluestar0811:20181006192158j:plain

綺麗すぎ。

f:id:bluestar0811:20181006194853j:plain

望遠レンズで撮影しましたが…

 

ポストカードにありそう。

どこを切り取っても絵になるんですよ、本当に素敵!

 

こんな綺麗すぎる景色を見たら、テンションも上がりますよね!!

f:id:bluestar0811:20181006190315j:plain

ピルボックスの上に登って、浮かれていました〜!

インスタ映えな写真の撮り方

端っこに座る

f:id:bluestar0811:20181006194220j:plain

ここに座って、海を見ている写真も素敵ですし、こんな風に面白い写真を撮ってみるのも良いですよ〜!

ちなみに魚さんは、ちゃんと地面に足をついています。

f:id:bluestar0811:20181006194505j:plain

工夫次第でいろんな写真が楽しめそうですね〜!

まるで空を飛んでいるよう!?な写真

f:id:bluestar0811:20181006192337j:plain

表情が悲惨。(笑

 

これね、おすすめなんですけど結構飛ばないとうまく撮れないんですよ〜。

ローアングルから撮りすぎると海やお家が写らないし…

「これやってみたい!」という猛者はお試しあれ〜

 

ピルボックス付近はとっても人気な撮影スポットです。

撮影をする際は順番に、手短かに。

f:id:bluestar0811:20181006204332j:plain

ちなみに、トレイルに登るのは結構大変です。

優しい方旅行客の方と魚さん(夫)が助けてくれたので登れましたが、階段もないし、とっかかりはあるけど構造上利用しづらい…。

ただの壁を登る感じですね。

強風ですし、ここを登りたい人はスカートで来るのはやめたほうがいいですよ〜!

アロハポーズ

f:id:bluestar0811:20181006205109j:plain

めっちゃいい写真。

実はここ、下っている最中に見つけた素敵スポットなんです!

f:id:bluestar0811:20181006210101j:plain

f:id:bluestar0811:20181006205755j:plain

ここは、2kgの三脚が風で流されるほどの強風です。

崖っぽいところなので、気をつけてくださいね。

ラニカイビーチを散策

ラニカイビーチに続く小道

f:id:bluestar0811:20181006210545j:plain

photo by sakana


11本あるらしい、ラニカイビーチに続く小道。

1つ1つ雰囲気が違うそうです。

本当は全部行ってみたかったのですが、ピルボックスで大分時間を費やしてしまった(晴れ間を待つのに数時間かかった)ため断念しました。

疲労がすごかったのか、ピントも合っていませんね。(笑)

f:id:bluestar0811:20181006211407j:plain

photo by sakana

ラニカイビーチで遊ぼう

f:id:bluestar0811:20181006211543j:plain

f:id:bluestar0811:20181006211559j:plain

海のグラデーションが綺麗で、見ているだけで幸せな気持ちになります。

f:id:bluestar0811:20181006212826j:plain

f:id:bluestar0811:20181006212216j:plain

プルメリアの花は、道中に落ちていたものを拾いました。

おまけ:ネイルの撮影はビーチがおすすめ!

f:id:bluestar0811:20181006212224j:plain

魚さんが、フットネイルとプルメリアを並べて撮影しようとしてくれたんですが、あっという間に風で飛ばされてしまいました。

f:id:bluestar0811:20181006212632j:plain

これはこれで面白い。(笑)

f:id:bluestar0811:20181006212414j:plain

f:id:bluestar0811:20181006212421j:plain

背景の色がとても綺麗に出るので、ネイルが映えますよ〜!

 

こんな記事も書いています。

www.wakuwaku-blust.com

www.wakuwaku-blust.com

www.wakuwaku-blust.com

www.wakuwaku-blust.com