一瞬のわくわくが、連続する毎日を。

同じ1日を過ごすなら、”わくわく”する1日にしたい。その道のプロでなくても、ほんの少しこだわるだけで,きっと毎日は特別な1日になる。

【スポンサーリンク】

【小豆島旅行】千枚田 -中山の棚田- 大人気店「こまめ食堂」とともに。 

どうも、わくわく(@wakuwaku_saaan)です。

突然ですが、魚さん(夫)は虫が大好き。

f:id:bluestar0811:20190123190210j:plain

棚田を観ている間、基本虫を探してキョロキョロ…

 

「ぼくのなつやすみ」感が強い。(笑)

 

キレイキレイしようね〜。

魚さんにとって、田んぼは聖地のようなもので、私とは違う方向性でわくわくしていました。(笑)

千枚田 -中山の棚田-を見に行こう!

千枚田 -中山の棚田-とは?

名前長っ!

最初に知った時は、「とりあえず、棚田があるんだね〜」(理解力(笑))という解釈しかしていませんでした。

この呼び名は、小豆島池田町中山地区に、まるで千枚もの田んぼが敷き詰められているような風景が見えるということからつけられたようです。実際の枚数は、大小合わせると約800枚程度ということなので、相当な数です。

どこにあるの?

 多くの人が行く観光地は近くにないかもしれませんが、「こまめ食堂」というご飯屋さんが車で8分のところにあります。ここのお店はとっても大人気店なので、その待ち時間に棚田を見に行く人が多いです。こまめ食堂については、この記事の後半で!

駐車場は?

棚田を見に行く人も、こまめ食堂に行く人も共通して「小豆島町中山体育館」に停めます。無料です。30台程度しか停められませんので、混雑するタイミングは駐車場を待つ時間も必要になりますので、時間に余裕を持っていきましょう。

これが小豆島の誇る「千枚田 -中山の棚田」

f:id:bluestar0811:20190123194024j:plain

2018.7.15 撮影

綺麗!!!

田舎にすんでいるので、田んぼを目にすることはよくありますが、この階段状に敷き詰められている感じが良いですよね。

f:id:bluestar0811:20190123193244j:plain

いや、うん、だからさ、トンボじゃなくて、田んぼ見よっか。何並びなの、これ。3ショット的な?

 

私が、「トンボを手放せ!手放せ!」と言い続けた結果、しばらくして適当にトンボを解放。

すると…

f:id:bluestar0811:20190123193254j:plain

私:「あああああ!やつが!背中にいる!!」

※悲鳴が「きゃー!」とかじゃないのが残念。

 

トンボよ…何で私のところに来たのかな。

f:id:bluestar0811:20190123193306j:plain

私:「とってよ〜!!とって〜〜」

 

魚、嬉しそうだね。許すまじ。(にっこり)

 

話を戻しまして。私たちが見に来たのはトンボではなく棚田。

f:id:bluestar0811:20190123193406j:plain

棚田と一緒に写るのは難しいね。

ほとんど被ってる。(笑)

f:id:bluestar0811:20190123193417j:plain

これが撮影クルーっぽいかな?(笑)

ちゃんといい感じに撮れていて良い。

f:id:bluestar0811:20190123193317j:plain

魚さん:「あ!!見て見て!」

f:id:bluestar0811:20190123193330j:plain

魚さん:「バッタが交尾してる!見える?ほら、どっちがメスかわかる〜?(急に始まる魚さんの虫講座)」

f:id:bluestar0811:20190123193343j:plain

私:「いいよもう、虫は。(うんざり)」

 

魚さん:「虫、嫌い?(悲)」

 

私:「それもあるけど、邪魔しちゃ悪いじゃん。」

 

魚さん:「え、あ、そこ気にするんだ。(笑)」

大人気店「こまめ食堂 」にも行こう!

f:id:bluestar0811:20190123195812j:plain

 こまめ食堂 公式HP - 小豆島DREAMISLAND

気をつけないといけないのが、整理券制なところ。混むとは聞いていましたが…

混雑具合は想像以上!

休日だったからかもしれませんが…。開店時間(11時)くらいにたどり着きましたが、それでも、整理券は12時台のものしかとれませんでした。

予定がある人やフェリーの時間が早い人等は特に早めに整理券をゲットしてください。来るのが遅いと売り切れもあります。必ず整理券を獲得してから、棚田を見に行きましょう。
f:id:bluestar0811:20190123195912j:plain

そうめんセットと

f:id:bluestar0811:20190123195850j:plain

オリーブ牛のハンバーガーを食べました。

どちらも、味付けは割としっかりめ。汗で塩分を失った私たちにとってありがたい…。公式のHPに書いてあるように、食材一つ一つへのこだわりがすごいんです。こういう、地域の食材を使ったものをいただけるのは、観光客にとってはすごく新鮮で楽しい。

f:id:bluestar0811:20190123195921j:plain

醤油やぽん酢にもこだわりが感じられます。

f:id:bluestar0811:20190123195846j:plain

うまーー!!

 

外が暑すぎて、「湯船の銘水」の美味しさ際立つ。たくさんいただきました。

f:id:bluestar0811:20190123195903j:plain

f:id:bluestar0811:20190123195823j:plain

お店のレトロな雰囲気も良いですよね。

 

『千枚田 -中山の棚田-』と「こまめ食堂」にあなたもぜひ、足を運んでみてください!

 

ランキングに参加しています。

ぽちっとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ

こんな記事も書いています。

www.wakuwaku-blust.com

www.wakuwaku-blust.com

www.wakuwaku-blust.com

www.wakuwaku-blust.com